2022年のイベントのご案内

 イベント報告については各部会、登録グループのホームページをご覧下さい。


※2020年以前のイベント情報はこちらから閲覧いただけます。

2020年 2019年  2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年


 

 

実施予定日 締切日 タイトル 概要

1月18日(火)

1月4日(火) 相模湖から小仏城山を経て髙尾山頂へハイキング

江戸時代の宿場「甲州道中小原宿」で歴史を感じて、工程10kmを5時間かけて歩きます。

相模湖駅ー小原宿本陣ー小仏城山ー一丁平ー髙尾山頂ーケーブル髙尾山駅。

9:00 JR相模湖駅前集合

主催:森林インストラクター東京会

(高尾森林ふれあい推進センター 森林ふれあい推進事業)

1月27日(木)【延期日1月29日(土)】

1月20日(木)

日和田山・物見山・鎌北湖ハイキング

高麗駅からスタート。少し岩場を日和田山へ登り、山頂から巾着田の景色を楽しみ、物見山へ縦走。途中、駒高で富士山などの展望とロウバイを楽しみ、ヤセオネ峠から宿谷の滝を経由し鎌北湖へ下山。

グレード:★★☆☆☆、コース定数14

主催:山笑(やまにこ)会(森林インストラクター東京会所属)

 

 

 

 

2月3日(木)

 

 

 

 

1月20日(木) 魅力満載・冬の高尾を歩く

冬の高尾ならではの魅力を楽しみます。

大垂水峠から首都圏自然歩道(湖のみち)で植物の冬のたたずまい(冬芽、果実、野鳥など)を観察し、景信山で雪景色の雄大な富士山を展望し、小仏バス停まで下ります。

大垂水バス停ー首都圏自然歩道ー小仏城山ー景信山ー小仏バス停。

8:20 JR相模湖駅集合

主催:森林インストラクター東京会

(高尾森林ふれあい推進センター 森林ふれあい推進事業)

 

 

 

 

2月5日(土)

 

 

 

 

1月28日(金) 第129回「高尾山GREEN CLEAN作戦」

毎月第一土曜日に、月毎に異なる7つのコースで高尾山に上り登山道のゴミを拾うハイキングです。

 2月は稲荷山コース:高尾森林ふれあい推進センター~稲荷山~5号路~もみじ台~高尾山頂です。

 ひっそりと冬の眠りの最中の高尾の森を楽しみながらゴミを拾いましょう。

集合:8時30分 高尾森林ふれあい推進センター(高尾山口駅から5分、599ミュージアム隣)

主催:森林インストラクター東京会

2月10日(木)

2月3日(木) 人気のほったらかし温泉から登る展望の棚山

標高は1,171mと低いが、積雪の可能性が高い真冬の棚山に行こう。山梨市駅からタクシーに乗ってわずか15分で「ほったらかし温泉」に着く。そこから15分も歩けば冬山だ。ちょうど降雪があれば楽しい冬山入門となる。今回は重ね石コースを往復する。山から戻れば、あっちの湯、こっちの湯で温まろう。大きな休憩室もあるので、そこで軽く懇親もできる。露天風呂から絶景の展望を楽しもう。

主催:山笑(やまにこ)会(森林インストラクター東京会所属)

2月17日(木)

2月10日(木) 梅の香かおる小石川植物園で春探し

小石川植物園の日本庭園にある梅林には約70種140株のウメの園芸品種が植えられています。「中咲き」の梅がちょうど見ごろを迎える頃です。「賞梅」とともに早春に咲く花や珍しい樹木も観察します。ご一緒にひと足早い春探しに出かけませんか。※観察会の詳細はチラシをご覧ください。

主催:季節の会(森林インストラクター東京会所属)

2月24日(木)

延期日:2月26日(土)

2月17日(木) 大楠山からの富士山に感動しよう!

三浦半島といえば、北の二子山から畠山、南側は武山から三浦富士、そして今回の最高峰、大楠山(おおぐすやま)だ。春のサクラも有名なコースだが、少し早い春の訪れを感じるのも楽しい。山頂からの相模湾と富士山の展望には誰もが感動する。お決まりの寄り道は「横須賀中央酒場」。

主催:山笑(やまにこ)会(森林インストラクター東京会所属)

2月24日(木)

2月16日(水) 梅と早春の草花、自然の絶景を楽しむ〜湯河原幕山公園〜

幕山公園は、幕山(標高626m)のふもとの美しい自然を生かして作られた風致公園です。早春には約4,000本の紅梅・白梅や椿などの花木、水仙などの花が咲きます。また「かながわの美林50選」の楠(クスノキ)の純林、柱状節理の岸壁、山頂からの箱根外輪山と相模湾の絶景などを楽しみます。歩行距離約6km 高低差 約200m

主催:森の自然倶楽部(森林インストラクター東京会所属)

 

 

 

3月5日(土)

 

 

 

2月25日(金)

第130回「高尾山GREEN CLEAN作戦」

毎月第一土曜日、月毎に異なる7つのコースで高尾山に上り登山道のゴミを拾うハイキングです。

 3月は日影沢コース:高尾駅北口=バス=日影バス停~日影キャンプ場~逆沢作業道~もみじ台~高尾山頂です。

春の兆しを探しながらゴミを拾いましょう。

 集合:8時40分 高尾駅北口

 主催:森林インストラクター東京会

 

 

 

3月9日(水)

 

 

 

2月22日(水)

春の健康ハイキング

~北高尾の森で春を探そう~

聖パウロ学園の森で早春の木々の芽吹きや花などを観察した後、春の訪れを感じながら北高尾の尾根を辿り、夕やけ小やけふれあいの里まで歩きます。五感を研ぎ澄ませて、春の兆しを感じて頂くのが目的です。

大久保バス停ーパウロの森ー滝の沢林道ー板当て峠ー夕やけ小やけバス停 約7.5km。

7:45 高尾駅北口集合

主催:森林インストラクター東京会

(高尾森林ふれあい推進センター 森林ふれあい推進事業)

3月16日(水)

3月2日(水)

キッチンで出来る草木染講座(基礎講座)

近所で取れる草木を使い、キッチンに有る道具で草木染を行う方法を学びます。自然の奥深さを体感しながら、自分だけの作品を制作しましょう。

主催:FIT森の草木染教室(森林インストラクター東京会所属)

 

 

3月25日(金)

 

 

3月11日(金)

カタクリ・シュンラン・ベニシダレザクラを訪ねる春風ハイキング

梅の木平に群生するカタクリの花を観賞し、南高尾尾根では日だまりにひっそりと咲くシュンランを探しながら、春を待ちわびている草花の芽の膨らみを観察します。最後に豪華絢爛たる髙楽寺のベニシダレザクラを堪能します。尾根道でのアップ・ダウンがあります。

梅の木平ー南高尾尾根道ー髙楽寺ーJR高尾駅南口 歩行距離約8km。集合 高尾森林ふれあい推進センター 9:30、解散 JR高尾駅南口 15:30 

主催:森林インストラクター東京会  

(高尾森林ふれあい推進センター 森林ふれあい推進事業)

 

 

 

3月27日(日)

 

 

 

3月11日(金)

高尾山春の親子自然観察会

芽を伸ばし始めた木々や咲き始めた草花や動き始めた虫たちを探しながらいろはの森コースを通って春の高尾山に登ります。

日影バス停ーいろはの森コースー髙尾山頂ー4号路ー林野庁慰霊碑前広場。

集合  高尾駅北口 8:30、

解散 林野庁慰霊碑前広場15:00